スポンサーサイト

2016.07.31 Sunday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -

    長崎のさるき方 その4 うまいものめぐり後編

    2010.11.06 Saturday 16:13
    0


      長崎の食べ物第二弾!

      写真は長崎方言手ぬぐいです〜

      ちゃんぽんはちゅうごくりょうりなんですねw

      JUGEMテーマ:グルメ
       

      ★吉宗(よっそう) の茶碗蒸しと蒸し寿司







      これも長崎に訪れるまで知らなかったのですが、

      長崎にはおいしい茶碗蒸しがあるんですね〜

      長崎の人たちで多分知らない人はいないというぐらい有名らしいです。

      丼鉢一杯の茶碗蒸しは舌触りがなめらかで、

      めっちゃボリュームがあります。



      ★御手引ラムネ





      なぜか理由がわかりませんが、長崎にはご当地サイダーやラムネがあります。

      これは昔なつかし〜い御手引ラムネ。甘さ控えめなかんじ。

      この日は暑かったので一気に飲んでしまいました。



      ★岩崎本舗の角煮まんじゅう





      長崎名物の卓袱料理には豚の角煮がよく出てくるのですが、

      これはその角煮を皮で包んで中華風のまんじゅうにしたもの。

      長時間煮込んだ角煮は十分に味が染み込んでトロトロです!



      ★双葉屋のフルーツ大福







      長崎の中華街のお菓子屋さんでフルーツ大福を食べてきました。

      15種類の様々なフルーツやスイーツを大福にしてあります。

      1個からバラ売りしてくれます。

      白餡ベースが多いみたいですね。

      ワタシが食べたのはりんご大福。

      さいの目切りにしたりんごが中に入っててうまうまです。





































      もちろん普通の大福もありますので。

      ・・・って「普通の」って書くところがおもしろいw



      ★自由亭のカステラ





      グラバー園の中にある旧自由亭。

      実は西洋料理発祥の地とも呼ばれているぐらい古いお店です。

      ここで水出しコーヒーとカステラをいただきました。

      カステラの底にあるざらめ砂糖なんですけど、

      あれって後からつけたわけではなくて、

      生地を焼くときに自然と沈殿してできたものらしいです。

      個人的にあのざらめのカリカリした部分が好きですw



      ★いろは本店のくじら料理







      これまた長崎を訪れるまで知らなかったことなのですが(汗)

      長崎では比較的簡単に鯨料理が食べられるんです。

      スーパーに鯨コーナーがあるくらい。

      生まれて初めて鯨のフルコースをいただきました。

      しゃぶしゃぶにすると身が縮まり、

      独特の硬い歯ごたえになるのは驚きました。





      これは長崎以外の人は驚くはず。

      長崎の鉄火巻は赤くなく、白い!

      中にはマグロではなく、ハマチが入っています。

      さすが日本本土の西の端、長崎!

      予想外にワタシの常識が通じないことがあります(汗)



      ★西洋亭のトルコライス





      今回2度目のトルコライスですw

      調子に乗って大盛りを注文〜

      カツが分厚くて、ピラフとトンカツに別のソースがのってます。

      食べ応えばっちりでうまうま〜

      食文化の香りは長崎より旅立つ!

      まさにその通りだと思います〜



      ★梅月堂のシースクリーム







      長崎発新スイーツ!

      カスタードクリームをはさんだやわらかいスポンジケーキの上に

      桃とパイナップルの砂糖漬けがのっかっています。

      シンプルなんだけどうまい!

      ありそうでなかった食べ物だと思います。



      ★ちょうちょうさん紙パック



      宿でおでんをいただいたときのお酒。

      長崎唯一の芋焼酎らしいです。

      あまり焼酎を飲まないワタシでも飲みやすくてうまうま。

      あちこちネットで探したのですが、通販では見つからず。

      この紙パックは長崎でしか売っていないのかな?



      ★駅弁 坂本屋の角煮めし







      最後は駅弁で。

      帰りの電車の中までちゃっかり長崎めしですw

      炊き込みご飯の上に角煮がいっぱいのっかってます。

      いわゆるチャーシュー丼なのかも。

      やわらかいお肉がめっちゃうまかったです。



      さて、長くなりましたが、うまいものめぐりはここまで。

      ホントいろいろ食べました!

      和華蘭の食文化を十分に堪能できたと思ってます。

      ごちそうさまです〜

      category:おデブの花道 | by:takecomments(3)trackbacks(0) | -

      スポンサーサイト

      2016.07.31 Sunday 16:13
      0
        category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -
        Comment
        手ぬぐいって…なんだろう…?
        すごぃなぁ〜
        相変わらずレベル高いわ^^

        記事も写真も着眼点も素晴らしい(ノ_<。)
        • ゆうみん
        • 2011/02/08 8:13 PM
        8割ぐらいは現地の人に教えてもらってるんですよ〜
        長崎の人たちに感謝です!
        • take
        • 2011/02/10 11:05 PM








           
        Trackback
        この記事のトラックバックURL

        PR
        Calender
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728    
        << February 2017 >>
        Selected entry
        Category
        Archives
        Recent comment
        • ゆうみん流 ポテトサラダの作り方
          ゆうみん
        • 2009台南塩水蜂炮を見てきた まとめページ
          take
        • 2009台南塩水蜂炮を見てきた まとめページ
          クロチャン
        • 背の低い セイタカアワダチソウ?
          あいぽん
        • 元祖がっつり亭 @ 奈良県天理市
          take
        • 長崎のさるき方 その2 軍艦島
          take
        • AWASE 〜あわせ〜 @ WAKON 京都清水店
          take
        • 長崎のさるき方 その4 うまいものめぐり後編
          take
        • 元祖がっつり亭 @ 奈良県天理市
          ゆうみん
        • 長崎のさるき方 その2 軍艦島
          ゆうみん
        Recent trackback
        Link
        Profile
        Search
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM